詳細リアルチャート

詳細リアルチャートの特徴

投資ツール、詳細リアルチャートの活用ポイントをご紹介します。

こんな投資分析に役立つ!
  • 高度なテクニカル分析やチャート分析がしたい!
  • テクニカル指標による過去のパフォーマンス分析がしたい!
  • 複数銘柄のチャートを比較しながら分析がしたい!

詳細リアルチャートとは、テクニカル分析機能、トレンドライン描画機能、バックテスト機能、売買シグナル表示機能、ニュース連動チャート機能、対比モード機能など、非常に多彩な機能を持った、チャート分析ソフトです。

テクニカル分析においては、ローソク足、折れ線、新値足、カギ足などの基本チャートに、移動平均線や一目均衡、ボリンジャーバンドなどの指標を重ね合わせて表示させることができます。また、売買高、信用残、RSI、ストキャスティックなどの指標を基本チャートの下に追加表示させることもできます。

さらに、過去の期間を設定し、任意のテクニカル指標が示すシグナルに基づいて売買した場合、どのような投資成果が得られたのかを表示させるバックテスト機能が最大の特徴です。

バックテスト機能で試行錯誤を繰り返すことで、あなたのお気に入りの銘柄にもっとも有効なテクニカル指標による売買システムを見つけ出してください。

詳細リアルチャートの特徴
  • 豊富なテクニカル指標と分析機能を搭載
  • 売買シミュレーションができるバックテスト機能を搭載
  • 最大5つまで画面ごとに異なる分析設定を保存可能

画面説明

※本情報は将来の成果を予測または保証するものではありません。個別銘柄にかかる最終的な投資判断は、他の資料なども参考にして、ご自身の判断でなさるようにお願いします。